妊娠5か月の安定期に入り、夫婦二人きりでの思い出旅行として出雲に行くことを計画しました。
以前から行ってみたいと思っていた出雲に、週末を利用しての旅行です。

時間を目いっぱい使えるようにと、夫が希望していた夜行列車サンライズ出雲に金曜の夜に乗車。一晩かけて出雲をめざします。
個室だったので快適に過ごすことが出来ましたし、途中、岡山で駅弁を買って車内で食べたり、
道路を並走する場所では車の方と手を振り合ったりと、とても楽しい電車の旅からのスタートでした。

出雲ではレンタカーを借りて、稲佐の浜から出雲大社へ行きました。
神々が毎年やってくるという道を歩き、出雲大社をお参りし、もっとも有名な大きなしめ縄を見上げ、とても荘厳な雰囲気に圧倒されました。
門前町街も色々見どころがあり、出雲そばを食べることも出来ました。

その後は宍道湖沿いを車で走り、玉造温泉で一泊。この温泉も本当になめらかで肌に優しいお湯でした。
翌日はこれまた有名な足立美術館を堪能し、松江城に登り、帰りは飛行機で帰ってくるというルートです。
ぐるっと見たい所を万遍なく見ることが出来、人も温かく、妊婦でも十分体に負担をかけずに楽しむことが出来た旅でした。